歯列矯正の名医による顎関節症/うつ病/不登校からの復活とは?
現在の日本で激増している歯列矯正失敗による顎関節症やうつ病から復活するために必要な名医の歯科治療とはどのようなものかを実際の臨床例と患者の声で伝えるブログ
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

NewEntry
Comment
  • ホワイトニングは歯列矯正とは切っては切れないもの・機能も重要だけど見た目も重要
    きょろ (09/23)
Category
Archives
Links
Profile
Mobile
qrcode
歯列矯正ブログ村
Other


22才 出っ歯の歯列矯正 BOまで410日

にほんブログ村 病気ブログ 顎関節症・顎変形症へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ   

 ↑ブログランキングに参加しています。毎日の応援ありがとうございます。↑

 

このブログは日本で唯一の会員制歯科医院

G.V. BLACK DENTAL OFFIC院長

Norman Yamazaki, DDS.が

歯科治療の真実を知りたい人に向けて発信しています。

 

NEW!! click➡スタッフでインスタグラム始めました

 

G.V. BLACK DENTAL OFFICE Home PAGE

 

院長略歴 /  緑の日記 /  twitter  / facebook

 

 

22才 出っ歯の歯列矯正 BOまで410日

 

 

| 顎関節症を歯列矯正で治せる人 | 11:19 | comments(0) |
前歯が茶色なのは打撲などで神経が死んで血液中のヘモグロビンが固まったのなら削ってメタボンにしなくても神経の治療をすることで白くなる可能性は高い!というのが真実かも

August 13, 2015

Tom西三川

前歯変色!40代男性の歯列矯正
#8 RCT1& #12,14,15 Amalgam,
#16 Ext

 

Tom西三川は#8 RCTスタートでした。

この歯はTom西三川が

G.V. BLACK DENTAL OFFICEに

来なければ自分の歯は治らない!

と悟ったきっかけの歯ですから

ちょっとやそっとのことでは治りません。

恐らくきちんと治せる歯医者さんは

日本にはあまりいないと思います。

神経の治療は修復治療ですから

ラバーダムは必須になります↓。

ラバーダム,画像,rubber dum, dental, 歯科,装着方法, how to

今日から、見始めた人のために

ちょっと復習をしましょう。

Tom西三川の#8はいつの頃からか

茶色く変色していた↓。

root canal, brown tooth,茶色い歯,神経,死ぬ,pulp, dead

いつかは昔すぎて自分でも思い出せない。

#8の根の先と思われる歯茎の位置に

丸い穴があいていて

そこからウミが絶えず出ている。

歯は痛くないので

ウミが出ていても違和感はなくなり

もう慣れてしまった。

ところが、ある時、親戚の子供から

「おじちゃんの歯が茶色いのはなぜ?

気持ち悪い」

と言われ、はっ!とした。

それから自分が映っている写真を見ると

笑っている時は

前歯が黒く映っていて

冷静に考えてみると

確かに格好が悪いので

自分のイメージは

間違いなく悪くなるにちがいない

とわかったのは良いが

今まで自分が通った

歯医者レベルで治せるのか?

という疑問がわいたので

ネットで色々調べたところ

そもそもこの症例に関する

情報はほとんどなく

あるとしても

歯を削ってメタボンにする

という連中ばかりで不安が先行したが

そんな中

過去の症例まで出して

メタボンにしなくても

ホワイトニングで歯を削らずに

白く治せる!と

断言していたデンタルオフィスが

1件だけ見つかったので

そこに行こうと決意し準備を開始した。

しばらくして準備ができたので

治療希望をしたら

東北の果ての地であるにもかかわらず

面接してくれる人が近くにいたので

速攻で会うことができ

速攻で高山に来て

今、G.V. BLACK DENTAL OFFICEの

デンタルチェアに座っている。

という感じになります。

なぜ茶色になったのかは

後から説明するとして

今はお気楽レジンだらけの前歯に集中です↓。

root canal, brown tooth,茶色い歯,神経,死ぬ,pulp, dead

 

#8の歯茎からウミが出ている

ということはもう#8の神経は死んでいる

ということですから

RCT(Root Canal Treatment)が必要になるため

歯に穴を開けることからスタートです↓。

root canal, brown tooth,茶色い歯,神経,死ぬ,pulp, dead

穴を開けると

歯の中は茶色のペンキのようなものが

べっとりと付いていました。

血糊です。

つまりTom西三川の#8は

過去のある時点で

スポーツ事故や交通事故などで生じる

顔面を強く何かに打ち付ける

という衝撃を受け

そのショックで一瞬にして

神経と血管が切れ

歯の中の神経は死に

血管から血が噴き出して

歯の中に血がたまり

ヘモグロビンが歯の中で

茶色に変色して

それが歯にしみ込み

歯を茶色くした

歯の中で死んだ神経や

流れ出た血液が腐敗し

細菌が繁殖して

歯根の先端に病巣が出来

年と共に大きくなり

骨を突き破り

歯茎も突き破って

フィスチュラになって

そこからウミが出るようになった

ウミが出ると

病巣内の圧力が上がらないため

歯は痛くはならないが

細菌の交流は激しいため

歯根は間違いなく解けて

かなり短くなっている

という事実が内部の調査で判明しました。

2時間ほどかけて

ヘモグロビンの残骸を

表面的には除去できました↓。

表から見た様子↓。

root canal, brown tooth,茶色い歯,神経,死ぬ,pulp, dead

#8の色もかなり白くなりました。

裏から見た様子↓。

root canal, brown tooth,茶色い歯,神経,死ぬ,pulp, dead

歯根の中も奇麗にして

神経の死んだ残骸などを取り除きました。

そして最後に根尖病巣に薬を入れて

今朝の治療は終了しました。

PAを見るとその過程がよくわかります↓。

x ray, root canal, brown tooth,茶色い歯,神経,死ぬ,pulp, dead

08/13/15 治療前の様子↑

x ray, root canal, brown tooth,茶色い歯,神経,死ぬ,pulp, dead

08/13/15 治療後の様子↑

根の先に白く映っているのが

薬なのですが

#8歯根が隣の#7と#9に比較して

かなり短いことがわかります。

*正しい神経の治療・RCT*

参考1:神経の治療・RCT

参考2:歯性上顎洞炎・蓄膿症

参考3:審美歯科の注意点・前歯のメタボン

参考4:歯科用顕微鏡・マイクロスコープについて

参考5:治療費に関するFAQ

*ホワイトニングの実際*

参考1:ホワイトニングの実際

参考2:ホワイトニングの基礎

参考3:ホワイトニング食べて良い物ダメな物

参考4:神経の治療による黄色の着色

参考5:テトラサイクリンをホワイトニングで治す

参考6:テトラサイクリンを削らずに治す

参考7:ホワイトニング@GVBDO他の10以上の症例

参考8:治療費に関するFAQ

ランチを食べた後、休憩して

午後の治療が始まります。

Tom西三川は遠方から

泊まり込みで来ているので

短時間で多くのことをしなくてはいけません。

#12,14,15 Amalgamです。

修復治療ですから

ラバーダムは必須になります。

ということでラバーダムの

画像になるのが通常なのですが

昨日同様親知らずが邪魔をしています↓。

親知らず,抜歯,方法

こちらも初診の段階でわかっていたので

予定通りの抜歯をしました↓。

親知らず,抜歯,方法

レジンが詰まっていますが

腐食して黒くなっています。

これでは虫歯の大爆発は確実で

早く抜いて良かったねえ!

という感じです。

*親知らずの抜歯*

参考1:親知らず・通常の抜歯

参考2:親知らず・埋伏抜歯

邪魔な親知らずがなくなったので

ラバーダムは問題なく装着できました↓。

amalgam,アマルガム,治療方法,ラバーダム,rubber dum

#13は歯列矯正のために抜歯となるので

ここでは治療はしません。

#15は一見無傷のようですが

お気楽レジンが詰まっています↓。

amalgam,アマルガム,治療方法,ラバーダム,rubber dum

ホケンのどうでもインレーを除去すると

#14が嫌な感じになっています↓。

amalgam,アマルガム,治療方法,ラバーダム,rubber dum

虫歯だけが削れるドリルで削ると

齲蝕の部分は白い粉になって

吹き飛ぶのですが

今回は吹き飛ぶ量が多いのです↓。

amalgam,アマルガム,治療方法,ラバーダム,rubber dum

虫歯の大爆発が

すさまじいということで

神経が危ない感じです。

それでも30分くらいかけて

慎重に神経近くまで

ギリギリの所まで削り進めてゆくと

幸運なことに神経は大丈夫でした。

ようやく虫歯フリーになりました↓。

amalgam,アマルガム,治療方法,ラバーダム,rubber dum

この後、Amalgamを充填し

無事本日の治療は終了しました。

*真実のアマルガム治療*

参考1:究極の歯科虫歯治療

参考2:虫歯にならないラバーダム・奥歯

参考3:ホケンの銀歯の問題点

参考4:歯科用アマルガムは安全であるという事実

参考5:歯科用アマルガム治療の実際

参考6:スライスカットの恐怖

参考7:お気楽レジンの問題点

参考8:奥歯にされたお気楽レジンの恐怖

参考9:奥歯の虫歯の再治療

参考10:口臭の原因

参考11:メタルフリーのワナ

参考12:治療費に関するFAQ

歯,変色,原因,黒,茶,色,画像,神経を抜いた歯,治療方法,打撲,事故,名医,GVBDO,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

今日の高山は曇りときどき雨 投稿者:Tom西三川 

投稿日:2015年 8月13日(木)22時13分24秒 

今日から自転車通いのTom西三川です。

行きと帰りは何とか降られずにすみました。

涼しくてサイクリングには最適です。

今日は、#8 RCT1、#12,14,15 Amalgam、

#16 Extでした。

長い間私を悩ませてきた#8に薬が入り、

感無量です。

その他の治療も、予定外の

レジンもあったようですが、

さほどの痛みもなくスムーズに終了し、

過去の治療がいかに酷いものだったかを

実感しています。

本日の流動食は何にしようかと

ローソンまで足を伸ばしたところ、

各種ゼリー飲料のみならずカボチャスープ、

チョコレートドリンク、様々なフルーツの

スムージー等とよりどりみどりで、

いい時代になったものだと思いました。

先生、事務長様はじめお目にかかった皆さん、

本日はどうもありがとうございました。

また明日もよろしくお願いします。




↓良ければ応援クリックよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 病気ブログ 顎関節症・顎変形症へ    

 

バナー表示されない方はこちら(人気ブログ村)をおねがいします。

 

岐阜県高山市で最も読まれているスピ系ブログかも↓

 

G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO


↓歯で悩んでいる人に朗報

*30分でわかる全歯科治療の真実*

真実さえわかれば

もう歯医者さん選びで迷わなくなる!

だから

もう歯では悩まなくなる!

そしたら

肉体的にも精神的にも元気になる

それを20年以上にもわたり

実際の治療現場で証明し続けている

Norman Yamazaki, DDS.

が日本国民のために書き下ろした名著

動画で見る
アメリカ歯科標準治療入門書

 

 

JUGEMテーマ:審美歯科治療

 

| 神経の治療 | 11:18 | comments(0) |
1/588 >>