ブラケットを付けたら歯が痛くて大変!というのは何かおかしいのかもしれません。G.V. BLACK DENTAL OFFICEではそんなことを言う人は一人もいないし、アメリカの名医にかかった人もそんなことを言う人はいないからです。 | The Diary of Dentist
現在の日本で激増している歯列矯正失敗による顎関節症やうつ病から復活するために必要な名医の歯科治療とはどのようなものかを実際の臨床例と患者の声で伝えるブログ
Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

NewEntry
Comment
  • 歯が綺麗になると友達が増えるというのは事実
    ほづん (04/03)
  • ホワイトニングは歯列矯正とは切っては切れないもの・機能も重要だけど見た目も重要
    きょろ (09/23)
Category
Archives
Links
Profile
Mobile
qrcode
歯列矯正ブログ村
Other


ブラケットを付けたら歯が痛くて大変!というのは何かおかしいのかもしれません。G.V. BLACK DENTAL OFFICEではそんなことを言う人は一人もいないし、アメリカの名医にかかった人もそんなことを言う人はいないからです。

August 30, 2015

Tom西三川

前歯変色!40代男性の歯列矯正
Check01 痛くない矯正

 

Tom西三川は歯列矯正の調整でした。

順調です。

orthodontics,brace,歯列矯正,ブラケット,gvbdo

08/27/15 Bracket Bonding 前日の様子↑

orthodontics,brace,歯列矯正,ブラケット,gvbdo,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

08/28/15 Bracket Bonding 直後の様子↑

orthodontics,brace,歯列矯正,ブラケット,gvbdo,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

08/30/15 歯列矯正の調整01回目の様子↑
ブラケット装着から2日経過

Tom西三川は40代で

歯列矯正をする年代としては

高齢の範疇にあります。

歯列矯正は痛い!

という人が多い日本ですが

それは

歯にかける力が強すぎる

というのが理由です。

では歯が動く最低限の力で

歯を動かせば痛くないのではないか?

ということを考えた人がいて

色々なタイプのワイヤーが生まれました。

G.V. BLACK DENTAL OFFICEで行っている

アメリカ歯科標準治療というのは

その方法で歯を動かすので

歯が痛くて仕方がないので

歯列矯正はもうやめたい!

という苦情は

開業以来20年あまりの間

聞いたことがありません。

今日はワイヤーは代えませんでしたが

その理由は

40代のTom西三川の歯槽骨は固いままで

まだ次のワイヤーを受け入れる

状態にはなっていないので

次回に期待ということになります。

今日の治療で

Tom西三川の高山滞在の

時間が切れました。

Tom西三川は多忙なので

今回の滞在は3週間が

限界と言うことで

3週間の滞在となりました。

最悪の歯の状態だったので

山崎先生的には

4週間は必要だと思ったので

3週間では修復治療さえ

終わらないかもしれないが

出来る限りのことをして

時間が足りなくなったら

一度家に帰りまた来れば良い

という考えでした。

歯科治療一般の話をすると

治療時間を最初に決められ

どんな治療をするのか

まだ完全にわからない段階で

全ての治療を

明らかに不足していると

思われる治療時間に合わせて

完了するというのは

やろうとしたことのある

歯医者さんにはわかるのでしょうが

限りなく不可能なことに近い

まるで奇跡のような出来事です。

Tom西三川のように

最悪な歯の状態であったのに

修復治療を終え

歯列矯正のブラケットを付け

調整までして

かかった時間が

たった3週間というのは

ですから

奇跡に近いことでした。

このようなことは

G.V. BLACK DENTAL OFFICEでも

滅多に起こらないことなので

さすがの山崎先生も

Tom西三川は

何か大きな力に

守られているような

気がしています。

参考1:歯列矯正のデメリット・リスク・問題点

参考2:歯列矯正の名医

参考3:成人矯正の目的

参考4:歯列矯正の適齢期

参考5:抜歯 or 非抜歯矯正

参考6:DPで仕上げる歯列矯正

参考7:DPの重要性

参考8:上下顎の正中線が合うという迷信

参考9:インプラント不要の矯正

参考10:インビザラインの真実

参考11:裏側矯正の矯正はしないほうが良い

参考12:インプラント矯正は不要

参考13:生まれつき前歯がない

参考14:噛まないと顎が退化する?

参考15:噛めないと認知症になる ?

歯,変色,原因,黒,茶,色,画像,神経を抜いた歯,治療方法,打撲,事故,名医,GVBDO,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

最終日は雨でした。 

投稿者:Tom西三川 

投稿日:2015年 8月31日(月)00時37分24秒

Tom西三川です。

ついに集中治療最終日となりました。

今日は、ブラケットの最終チェックでした。

ブラケットの周りの歯を

綺麗にしていただいたり、

LBBの説明を受けたりして

比較的短い時間で終わりました。

午後はRiccoさんが治療の間、

マー君とカブトムシを観たりして遊びました。

夜は先生一家とRiccoさんと一緒に食事をしました。

この集中治療期間は、

長いようで、短く感じた、

夢の治療の19日間でした。

カゼなどひかず乗り越えられて

かなりホッとしています。

先生、事務長様はじめ、

ここ高山で出会った方々には、

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

特に先生には、遠く青森からの

私の願いを受け止め、

ハードなスケジュールの中、

日々の治療に最善を尽くしてくださり、

本当にありがとうございました。

最終ゴールはまだ先ですが、

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

まだこの高山での日々について

書きたいことはあるのですが、

女将さんと明日の打ち合わせをしてから

妻と実家の母に電話して

もたもたしていたらシンデレラタイムを

過ぎてしまったので、

別な機会に書こうと思います。

たまった疲れが出てきたのか、

青森でたまった仕事を体が拒否ってるのか、

軽い頭痛がしてきました。

Riccoさん、明るい未来に向け、

お互い頑張りましょう。

次は2週間後、高山に戻ってきます。

また元気にお目にかかりましょう。




↓良ければ応援クリックよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 病気ブログ 顎関節症・顎変形症へ    

 

バナー表示されない方はこちら(人気ブログ村)をおねがいします。

 

岐阜県高山市で最も読まれているスピ系ブログかも↓

 

G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO


↓歯で悩んでいる人に朗報

*30分でわかる全歯科治療の真実*

真実さえわかれば

もう歯医者さん選びで迷わなくなる!

だから

もう歯では悩まなくなる!

そしたら

肉体的にも精神的にも元気になる

それを20年以上にもわたり

実際の治療現場で証明し続けている

Norman Yamazaki, DDS.

が日本国民のために書き下ろした名著

動画で見る
アメリカ歯科標準治療入門書

 

 

| Tom 西三川 40代男性 | 23:34 | comments(0) |









http://xn--v9jwc908wwthoph425b15d.jp/trackback/1328