顎関節症患者=統合失調症ではないという証明 | 歯列矯正の名医による顎関節症/うつ病/不登校からの復活とは?
現在の日本で激増している歯列矯正失敗による顎関節症やうつ病から復活するために必要な名医の歯科治療とはどのようなものかを実際の臨床例と患者の声で伝えるブログ
Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

NewEntry
Comment
  • ホワイトニングは歯列矯正とは切っては切れないもの・機能も重要だけど見た目も重要
    きょろ (09/23)
Category
Archives
Links
Profile
Mobile
qrcode
歯列矯正ブログ村
Other


40代で歯根破折する人が多いのは年齢によるものではなく歯の治療が悪い!のでは?という質問への回答

October 16, 2016

エンリケ横浜桜木町 

#18 歯根破折により抜歯

エンリケ横浜桜木町は初診に引き続き

緊急の抜歯をしました。

#18は明らかに歯根破折をしており

歯はぐらぐらで

しかもウミが出て

口臭がひどく

明らかにエンリケ横浜桜木町の

体調不良の原因の一つに

なっていたからです。

抜歯すると予想以上のダメージでした↓。

 

歯根破折,症状,原因,画像,レントゲン,治療 保存,痛み,抜歯,接着,修復,GVBDO,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

ということは

エンリケ横浜桜木町の2本の

第二大臼歯は何らかの原因で

同時もしくは

時間差で破折していた

ということになります↓。

歯根破折,症状,原因,画像,レントゲン,治療 保存,痛み,抜歯,接着,修復,GVBDO,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

このような第二大臼歯の破折は

別に珍しいことではなく

精神的に追い込まれて

食いしばりがひどくなると

よく見受けられらます。

破折することで

噛み合わせが狂い

顎関節症になり

エンリケ横浜桜木町のような

不定愁訴に悩まされる人は

年々増えていて

日本だけでも

今は数百万人いるという

歯医者さんさえいます。

ということで

G.V. BLACK DENTAL OFFICEで

行っているアメリカ歯科標準治療では

典型的な顎関節症だと診断し

歯科治療で治ると結論づけます。

しかし、まだ日本では

統合失調症など

精神科で扱う症状の人に

多いのも特徴的であるため

親戚に精神科の医師がいる

エンリケ横浜桜木町は

精神科での投薬、入院治療を

薦められたそうですが

その道を選ばず

家族から「気が狂った」

と思われながらも

自分では歯が原因だということで

全ての縁を断ち切って

自力で治療代を工面し

G.V. BLACK DENTAL OFFICEで

行われている

ほんとうの治療を受けに

会社を1ヶ月休職して

高山に来たエンリケ横浜桜木町の

将来はどうなるのか?

エンリケ横浜桜木町が

高山から帰る1ヶ月後には

間違いなく

精神的にも肉体的にも

ボロボロになっていて

良い見せ物になって帰って来る

と今現在陰口をたたいて

喜んでいる従業員仲間が正しいか

それとも

この程度の顎関節症であれば

歯を治せば精神科に行かなくても

簡単に治り

念願のスポーツも

すぐ出来るようになると

約束した山崎先生が正しいのか?

エンリケ横浜桜木町と

同じような顎関節症の症状に

陥っているため

理不尽な連中に囲まれて

やり場のない憤りを感じている

40代中間管理職の人は

誰が正しいのか

自分の目でしっかりと

確かめるようにしてください。

歯根破折,症状,原因,画像,レントゲン,治療 保存,痛み,抜歯,接着,修復,GVBDO,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

#18抜歯 投稿者:エンリケ横浜 

投稿日:2016年10月24日(月)19時46分32秒 

#31の根もこのように割れていましたが

抜歯した歯医者は何も言いませんでした。

山崎先生の顎関節症治療の

お話をうかがいながら

#31が破折した時、こちらにすぐ

うかがっていればもっと楽に

生きられたのではないかと思いました。


エンリケ横浜桜木町の治療を全て見る<<<info click

接着ブリッジ,前歯,削らない,最小限,インプラント,メタボン,画像, GVBDO,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

↓歯で悩んでいる人に朗報

*30分でわかる全歯科治療の真実*

真実さえわかれば

もう歯医者さん選びで迷わなくなる!

だから

もう歯では悩まなくなる!

そしたら

肉体的にも精神的にも元気になる

それを20年以上にもわたり

実際の治療現場で証明し続けている

Norman Yamazaki, DDS.

が日本国民のために書き下ろした名著

動画で見る

アメリカ歯科標準治療入門書

 

「ほんとうの治療」↓

| 顎関節症患者=統合失調症ではないという証明 | 00:26 | comments(0) |
顎関節症 両奥歯が咬み合わない 頭が緊張 集中力の低下 首が張 耳鳴り 腰に力 下半身浮腫み 体が歪んで走れない スポーツできない

October 16, 2016

エンリケ横浜桜木町 登場

今日の一番はエンリケ横浜桜木町でした。

初診です。

まずは自己紹介です。

*****

男子会員総代 ロッキー調布様へ。

ロッキー調布様,

初めてメールを送らせていただきます。

私は、横浜市に在住のエンリケ横浜と申します。

昨年の春頃から顎関節症になりまして、

いくつかのハイシャで治療を受け、

GVBDO HPに巡り合い、

このままでは自分の歯は治せないことがわかり、

この度治療のための準備ができましたので、

申し込みメールを送らせていただきます。

現在年齢は40代後半才、

年齢条件から外れていますが、

G.V. BLACK DENTAL OFFICE HPを読んで

理解していくうちに、

歯は、管理さえきちんとできれば

年と共に悪くなるわけではないことが解り、

また、

顎関節症になってから今日までの治療の間に、

G.V. BLACK DENTAL OFFICE HPで

歯のことを勉強していくうちに、

現在の日本のハイシャでは

自分の歯と体は、

健康に完治できないことが

今までの治療経験から感じ、

デンタルIQも少しは理解できるようになり、

後はもう私の歯を

正しく治療できるDENTISTは、

山崎先生しかいないと思い、

G.V. BLACKDENTAL OFFICEで

治療を受けたいと強く希望しております。

お忙しい中であるとは思いますが、

この度、ロッキー調布様より

G.V. BLACK DENTAL OFFICEでの

治療のご推薦をしていただけますよう、

申し込みをさせていただきます。

以下、質問事項へのご返答です。

もしも読みにくいところがありましたら、

どうぞお許しください。

よろしくお願い致します。

01 氏名: エンリケ桜木町

02 住所: 横浜市

03 年齢: 40代後半

04 職業: 会社員

06 主訴(箇条書きで簡単に)

・#31自然抜歯と長期放置により、

全体が動いて顎関節症に。

・その後の治療でさらに悪化しました。

・#30、#32が仮歯のままです。

・#32が傾いています。

・#18が抜けそうです。

・#6と#11の犬歯が内側へ曲がっています。

・#24と#25が少し重なっています。

・両奥歯が咬み合わないです。

・無傷以外の歯の虫歯が心配です。

・下の歯を鏡で見ると、

アーチが揃っていないように見えます。

・上記の理由で、常に頭が緊張しています。

・思考力が落ちて集中力の低下。

・首が張っています。

・耳鳴り。

・肩が落ちて腕に力が入らない。

・腹部または胸部が突っ張る。

・腰に力が入らなくて不安。

・下半身が浮腫みやすい

・体が歪んで走れない。

・スポーツができない。

・上記の症状は、

上顎にプレートを着けている時です。

外すと体の力がさらに抜けていきます。

山崎先生の治療を受けるために

自分で働くしかないため、

初診が受けられる日まで、

使用することをお許しください。

07 今まで受けた治療について(詳しく)

・小学生〜大学生(1974〜1990年)

無傷以外の歯、#2、#3、#4、#5、#12、

#13、#14、#15、#18、#19、#20、#21、

#31は、市内にある駅前のK歯科クリニックで

この頃に治療を受けました。

父の知り合いの歯医者だったので、

あまり疑問を持たずに、

言われるまま治療を受けてきました。

神経の治療は、

記憶では#31のFMCかクラウンを

着ける時に神経を抜いて

見せてもらったことがありますが、

確かではありません。

ラバーダムはもちろん

見たこともありませんでした。

親からは、「寝る前に歯を磨きなさい。」

くらいしか言われてこなかったので、

歯に対する意識は、

あまり高くなかったと思います。

#25上部の欠損は、

大学生の頃の飲み会で、

瓶の飲み物を飲んでいたら、

隣の友人の肘が瓶に当たり、

欠けました。

歯の意識が高くなかったので、

小さなことだと勝手に思い、

現在までそのままです。

・大学卒業後〜40才(1991〜2007年)

この時期は、

歯医者で治療をしたことがほとんどなく、

#14が外れて再治療をしたくらいで、

後は、仕事を始めてから、

歯が白いことには憧れがありましたので、

気になったら定期清掃はしていました。

清掃はいつも平塚駅前のホワイト歯科でした。

・40代〜現在(2008〜2016年)まで。

40代前半に、

#31(FMCのような金属)が外れ、

しばらくして残った歯がぐらぐらし始めて、

1〜2か月で自然に抜けました。

この処置をどうしたらいいのかわからなくて、

しばらく様子を見ていたら、

右で咬みづらく感じ、       

歯医者に行こうと思いましたが、

なぜか抜けた歯を恥ずかしく思い、

いつもの歯医者へは行きづらくなり、

同じ駅前のH歯科クリニックへ行きました。

そこでの診断は、

「ブリッジかインプラントか部分入れ歯の3つ。」

と言われ、優しい言葉で

インプラントに誘導したい感じがあったため、

「考えてまた来ます。」

と言って帰りました。

インプラントは知識のない私にも、

体に悪く不自然なイメージがあったため、

そこへは2度と行かなくなりました。

それから歯医者に対する

今までのイメージが変わり、

通院することに抵抗が出始め、

しばらく行かなくなりました。

そしてこれからの5〜6年の放置が、

顎関節症のきっかけになっていきました。

30代に、20代でやめた水泳をまた始め、

筋肉が体を支えてこれたので

あまり気にしなかったのですが、

2010年頃から少しづつ

右半身の力が弱っている感じがしてきて、

右の奥歯が咬み合うと

体が楽になったり

咬み合わないと力が

弱ったりすることが感じるようになり、

もしかしたら歯が1本ないから

体がおかしいのかと気づき、

ネットで咬み合わせに関することを

頻繁に見るようになりました。

咬み合わせがおかしいと、

筋肉がずれたり

不定愁訴が出ることがわかり、

次第にその症状が大きくなり、

2015年2月下旬に、

仕事で立っていた時に

急に全身の筋肉が緩んで

左右の関節がずれて、

下前歯が上前歯より前に滑るようになり、

この時が顎関節症の始まりでした。

毎日体の歪みが怖くて仕

事を続けていたら

いつか歩けなくなるかもしれない

と思い、毎日歯の中を眺めながら

ネットで同じ症状を探していたら、

#32が前に傾いていることに気づき、

最初に行ったのが2015年3月、

奥歯の矯正のことが書いてあった

H市のM歯科医院でした。

ここでは最初にたくさん口腔写真を撮り、

診断は

「#32の後ろに小さなインプラントを打って

そこを軸に立ち上げる」と言われ、

2〜3回検査で通いましたが、

作ってもらったプレートは

咬合面がなく板のように平らで、

着けると歯がカタカタと

動揺してきて怖くてすぐにやめました。

また体のことを話すと、

「心療内科に行かないと治らないよ。」

と言われ、何かがおかしいと思い、

通院をやめました。

この頃にGVBDO HPに

出会うことができましたが、

費用のこと、

復活された会員の方々の症例を見て、

自分とは全然違う症例の方が

行くところだと思っていました。

ただ、顎関節症について治ることが

シンプルにわかりやすく書いてあったので、

今の症状は治せるんだと言うことがわかり、

少し読んだだけで、

もしかしたら一番理想とする治療の

HPにたどり着いたような気持になりました。

他の顎関節症専門の歯医者の

HPをたくさん見ても、

書いてあることは、ここに来れば

良くなるかも

しれないような曖昧なな言葉で、

治療方法も難しい理論が多く、

GVBDO HPとの決定的な違いは、

「完治」という言葉が見当たらないことでした。

親に高山市での費用を話すと、

最初に

「お前は詐欺に引っかかっているのが

わからないのか。」

「銀行も絶対無理だ。」

と言われ、

親の勧めで

叔父が鎌倉で心療内科をしているので

見てもらうことになりました。

叔父によると

「歯が1割で心身が9割、

仕事ができなくなったら、

障がい者年金だってある、

取り返しがつかなくなる前に

治療を始めたほうがいい。」

と言われ、

この頃は家族に歯のことで話しても、

「歯を気にしすぎるその性格が心身症だ。」

といつも言われていました。

薬を飲んでも、

治らないことはGVBDO HPにも

書いてあり理解していたので、

叔父の所へは行かずに

迷惑にならないよう

「自分で何とかします。」と伝えました。

次に行ったのは、

2015年4月頃神奈川県のS矯正歯科でした。

咬み合わせの相談で行ったのですが、

傾いた#32を見て、

「この高さが原因」だと言われ、

つらい体と家族からまともに

相手にされない中で、

甘い言葉に負け、

1ミリ以下位で上部奥を削られました。

一瞬よくなったと思ったら、

その日の夜に経験したことがない

顎の動きを始め、

2日後に頭を支えるのがつらくなり、

頭の位置と目線のバランスが変わり、

顔つきが変わり、

精神がおかしく感じ始めました。

会社でも話しかけてくれる人が少なくなり、

明らかに見た目が変わったと

感じました。

もう一度S矯正歯科へ行き、

高さを治せるか聞くと、

「大丈夫。」と言い、

白い物で、削った所に熱で着けました。

いろいろ言いたかったのですが、

気力がわかず帰りました。

まったく意味のないことで、

後悔ばかりしていました。

次に行ったのは、2015年4月、

子供の時から通っていた、

駅前のH歯科クリニックでした。

医院長が私の顔を見て

すぐに様子がおかしいと思ったのか、

話し方が変わり、

検査はしたのですが、

「これからまだ人生は長いから、

ちゃんと検査をして問題なければ

またいつでも見るよ。」と言われ、

精密検査を受けるよう、

K歯科大学付属病院の

リエゾン心療を紹介されました。

2015年5〜6月の計5回の検査で、

担当はT教授でした。

最初の2回は教授が行い、

「体のことは私には関係ないから、

咀嚼活動さえできれば

いいんだから気にするな。」

と言われました。

なんとなく、余計な仕事とはしたくない、

関わりたくないような口調で

言っているのが感じ取れました。

3、4回目は研修医が行い、

最初の2回と同じことをしたり、

フェースポーと言う機械を

着けるときに着け方がわからず

上司に聞きに行き、

3回目でやっと着いて、

見ていた学生に意味のわからない

ギャグを言って終わりにしました。

最後の一回は臨床心理士や

各専門の教授が5人で

パーテーションの裏には

10人位の研修医が聞いていて、

質問に答えたり、

思ったことを言って最後に診断書を

もらって帰りました。

結果は、

「心療内科と整形外科に行って

体を治してから治療に進みます。」

でした。

親に診断書を見せたら

「字が汚くてなんて書いてあるか読めない。」

でした。

教授の患者に対する態度や、

検査のレベルから、

素人の私が見てもこの先が怖くなり、

行くのはやめました。

この頃からGVBDO HPと緑の日記、

Dental Diaryは仕事から帰ったら

毎日見るようになりました。

まだデンタルIQは低かったため、

そして準備には何年もかかると

思っていたので、

それまでの間少しでも

体が持つような手段も探していました。

次に探して行ったのが、

2015年6月東京都N区にある、

咬み合わせ研究所 B歯科です。

咬み合わせが合えば

筋肉も戻るだろうという

ことばかり考えていて、

他の咬み合わせのHPは、

プレートや整体、Oリングテスト、

挙上など不安な治療が多い中、

B歯科では、

筋肉をリラックスさせてから

上顎にプレートを着け、

プレート調整しながら

治療していくものでした。

最初にT-scanでどこで咬めているか見て

(#18と#14か15当たりだけでした。)

印象をとり、

2回目にオーラル バランス コレクター(OBC)

と重心プレートを着けました。

OBCは、#3〜4と#13〜14に橋渡し、

そして#19〜20と#29〜30に橋渡しする

プラスチックの機械で、

その上下の中心にピンが着いていて、

高さを変えながら咬み込みを

変えていく機械です。

重心プレートは、

薄くて硬い歯型のプレートで、

OBCを着け筋肉をリラックスさせ、

その位置に来るように、

咬合紙でプレートを調整していく治療でした。

両方で50万円くらいでした。

その時は、

仕事を続けなければ

費用の準備は進められなかったため、

また初めて歯科医体のことを話して

それが現実に起こっていることだと

確認できたので、

通院することにしました。

3週間に1回の調整で1回9,000円くらいでした。

「多くの人が半年くらいで結果が出ている」

と言われ、調整ごとに

体は着けていない時よりはましだけど、

理想の位置には来ていない状態でしたが、

仕事は体がつらくても続けられたので、

今はこれしかないと思い、通いました。

8月に初めて当たっている歯

(#17上部前と#13か#14)を削りました。

その時何も言わずに、

#22か#23の上部をすくように削られました。

「摩耗している。」と言われ、

そのまま帰されました。

その日の夜に、左の肩が落ちるようになり、

何日かして安定はしましたが

本来の感覚ではなくなり、

でもこれ以上気にすると

仕事に影響が出て周りから

相手にされなくなりそうだったので、

考えないようにしました。

また、院長の勧めで、

T歯科大学千葉病院で

顎関節と脳のMRI検査を受けました。

結果は「どこにも異常は見られず。」でした。

9月になり、放置してきた#31が気になり、

ブリッジにしたいことを話すと、

「歯を削るのは良くないから

インプラントがいいかな。」と言われ、

体のことを気にしてくれるのに、

一瞬不安がよぎり、

GVBDO HPに書いてあることが自分にも起こり、

そして2015年に歯医者から

言われてきたことを思い出し、

ハカイシャハイシャって

ほんとうにこんなにいるのかと

知り始めました。

GVBDOHPで抜けた歯を放っておくと

周辺の歯が動いてくることを知り、

無理を言って、仮歯でいいから

#30-#32ブリッジ(テック)

にしてもらいました。

12月になり会社に体のことを

考慮してもらえるようになり、

B歯科で診断書を書いてもらいました。

内容は

「咬み合わせ不良により頭部バランスが後傾。

治療はあと2〜3年必要。」

と診断されました。

仕事は2016年より現在まで、

1日7時間、週5日に時短して

いただけるようになりました。

ただこの先治療を続けたら、

あとどれだけ歯を削ったらいいのか、

またそれでほんとうに治るのか

疑問になりGVBDO HPで

矯正治療の症例も意識して

読むようになりました。

修復治療なしに、

また全体の咬み合いを考えないで

プレートだけでは治らないことも知りました。

GVBDO HPでの矯正治療は

犬歯の位置、奥歯から前歯への

綺麗な咬み合い面の揃ったアーチ、

上前歯がかぶった下前歯など、

見ただけで体が気持ちよさそうな

治療だと思いました。

自分の歯と見比べると、

咬合面のアーチがズレていること、

#24、#25が少し重なっていることから、

#31の放置で全体が動いて

矯正治療が必要な状態かもしれない

と思うようになりました。

2016年からは、

2か月に1回くらいの通院で、

体調が持てば行かない

くらいの頻度になりました。

また、治療に行く回数が少なければ

破壊も少なくなることもわかり、

気持ちも少し楽になりました。

現在は、治療は受けていませんが、

プレートを外すと全身の力が抜けてきて

仕事が続くかどうかわからないため、

山崎先生の治療を受けられるまでは

体が持ちこたえられるように

プレートを着けていることを

どうぞお許しください。

4月頃になって

GVBDOに行きたい気持ちが、

どんなことがあっても行きたい気持ちになり、

今の自分はほんとうに「砂漠の民」で、

「歯のブラックジャック」の

「泣き言を言わずに金融機関から借りて、

治る治療だから

そのくらいのものはすぐに返せる。」

ことが忘れられず、

私も金融機関へ行き予想額は

借りることができました。

家族や会社の仲間からは、

今でも「騙されないように。」とか

「薬で良くなるよ。」と言われ、

会社の社長からは

「歯で200万円以上出すのはおかしいでしょ。」

と言われました。

それでもHPと、緑の日記と

Dental Diaryは更新ごとに読み続けることで、

おかしいことはおかしいと信じて、

自分があきらめずに毎日目標に向かって

進んでいける気持ちにさせてくれました。

GVBDOで治療を受けられた

会員の方々に比べると、

歯の症状は軽いかもしれませんが、

もうこれ以上ハイシャの都合による

治るのかわからない、

ゴールの見えない治療は受けたくないので、

歯のための正しい治療で健康に導いて下さる、

山崎先生の治療しか

受けるつもりはありません。

以上が今までに受けてきた治療です。

文章が長くなってしまい、申し訳ありません。

08 全歯のチャート

#1  なし
#2  インレー
#3  インレー
#4  無傷(C1)
#5  インレー
#6  無傷(裏側削合あり)
#7  無傷
#8  無傷

顎関節症 ,両奥歯,咬み合わない,頭,緊張,集中力,低下,首,張,耳鳴り,腰,力,下半身,浮腫み ,体が歪んで,走れない ,スポーツ,できない,横浜,東京,名医,GVBDO,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

#9  無傷
#10 無傷
#11 無傷
#12 インレー
#13 インレー
#14 FMC(削合あり)
#15 インレー
#16 なし
#17 レジン(検査ではレジンでしたが自分では、
無傷と上部前側に削合ありと思います)
#18 FMC (歯ぐきに隙間ができ始めています。)
#19 FMC (金属と歯ぐきの境目が
青くなってきています。)
#20 インレー
#21 インレー
#22 無傷
#23 無傷(22か23に上部摩耗ですくように
削合あり)
#24 無傷

顎関節症 ,両奥歯,咬み合わない,頭,緊張,集中力,低下,首,張,耳鳴り,腰,力,下半身,浮腫み ,体が歪んで,走れない ,スポーツ,できない,横浜,東京,名医,GVBDO,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

#25 無傷(友人の肘と飲んでいた瓶飲料が
ぶつかり上部に欠損あり)
#26 無傷
#27 無傷
#28 無傷
#29 無傷 (くさび状欠損あり。)
#30 テック
#31 なし(自然に抜けました。現在テック)
#32 テック(30〜32はブリッジのための仮歯です。32は前方へ傾いています。)

09 現在の健康状態について

毎日上記(06主訴)の症状がありますが、

今日まで週5日、

1日7時間位立ち仕事ができるだけ

の体力はあります。(プレート使用時)

10 常用している薬はありますか

ビタミンC(市販薬)

11 今までに入院するような病気、

ケガをしたことはありますか?

・小学3〜4年(1977〜8年)頃、

校庭で遊んでいた時に、

コンクリートの階段に額をぶつけて、

何針か縫いました。

・34才(2001年)頃、食事ができなくなる程

扁桃腺が腫れて、2日間入院して、

点滴と抗生物質で治りました

12 あなたは禁酒・禁煙をいつから続けていますか?

2016年6月1日から禁煙を始めて、

8月31日で3か月になりました。

飲酒は、大学を卒業してから習慣的飲酒はなく、

飲み会や家で誘われた時くらいしか

飲酒はしていません。

13 G.V. BLACK DENTAL OFFICE HPは

いつ頃から閲覧をはじめましたか?

2015年3月頃から。

14 書籍「ほんとうの治療」はいつ購入しましたか?

2015年12月24日に振り込み、25日に届きました。

15 書籍「ほんとうの治療」を読んで

どのように感じましたか?

HPで先に読んではいましたが、

顎関節症の治療方法がシンプルに書いてあり、

治せることがわかり、

まだ治療もしていないのに

安心感で幸せな気持ちになりました。

そして、自分が今まで受けた治療と

ハカイシャハイシャへの不信感の根拠が

書いてあり、

自分を前向きに絶対に治したいと

思わせてくれました。

また、書かれている内容がシンプルで

わかりやすいので、信実だと感じました。

16 G.V. BLACK DENTAL OFFICEで

治療を受けるとあなたの治療費はどのくらいになり、

予約の回数は何回くらい必要になると思いますか?

初診    52,500円

ナイトガード73,500円

Prophy   52,500円

虫歯予防  31,500円x28=882,000円

虫歯治療  73,500円x12=882,000円
(無傷以外は、虫歯と予想。)

クラウン  210,000円x5〜7=1,470,000
(#14。#17、#18、#19と#30、#31、
#32に連結またはブリッジと予想。)

咬合調整  157,000円

抜歯    73,500x1=73,500円(#18)

矯正治療  1,575,000円

漂白治療  157,000円

合計    xxx円(予想)くらい

予約回数  50〜70回くらい

予想しました治療費はすでに用意してあります。

もしも、予想を上回ったとしても、

すぐに準備できます。

治療費でのご迷惑は、絶対にお掛けいたしません。

また、初診が受けられるようになりましたら

高山市へ滞在して、

2日目から修復治療が受けられますよう

会社にはすでに話してあります。

17 G.V. BLACK DENTAL OFFICEでの

歯の治療が終了して復活を遂げた時、

あなたはどんな生活をしていると思いますか?

歯の悩みがなくなり、頭や体がすっきりして、

楽しい食事、毎日の熟睡、スポーツができる

体になり、旅行も行けて、笑顔で仕事ができて、

周りから頼りにされる人間になれると思います。  

山崎先生のような超一流の仕事は出来ませんが、

一人ひとりのためになる、

役に立った根拠のある仕事を

目標にして生きて生きたいです。

(HPで勉強させてもらいました。)

またHPに

「歯がよくなると世の中が良くなっていく」

と書いてありましたが、

私も小さい力でも

世の中を良くできる助けになれたり、

自分の周りを楽しくできる人たちの一人に

なっていきたいです。

男子会員総代 ロッキー調布様、

お忙しい中、最後までお読みいただきまして

ありがとうございました。

このメールが無事届き、

願いが叶えられますよう祈りつつ、

閉めさせていただきます。

どうぞよろしくお願い致します。

エンリケ横浜桜木町

*****

Norman Yamazaki, DDS. says:

エンリケ横浜桜木町の面接は

浜地区担当のアントニオ横浜が

オシャレなカフェでしたそうですが

エンリケ横浜桜木町の

病的な雰囲気や人相風体が

アントニオ横浜の初診の時と

妙に似ているので

山崎先生は懐かしくなりました。

それは今から8年前の事で

病気だったアントニオ横浜は

今は元気になり年商250億の企業の

ナンバー3で活躍しています。

エンリケ横浜桜木町の自己申告と

山崎先生の検査の結果が

ほぼ同じだったのも

アントニオ横浜の時と同じでした。

山崎先生は

今から8年前に

以下のようにアントニオ横浜の

初診の記録に書きました。

*****

G.V. BLACK DENTAL OFFICEの実践している

アメリカの歯科標準治療では、

アントニオ横浜のように、

本人の主訴と状態が一致し、

しかも不定愁訴の原因が

全て過去の

つづき

| 顎関節症患者=統合失調症ではないという証明 | 00:20 | comments(0) |
噛み合わせが悪いということで歯医者に行くとすぐに精神病患者扱いされることって日本ではよくあるらしいけど、それってなんか変だよね

January 05, 2007

Ken 津島中(つしまなか)

登場

今日の一番はKen 津島中(つしまなか)でした。

初診です。

まずは自己紹介です。

*****

G.V. BLACK DENTAL OFFICE

患者総代 片瀬平一様、はじめまして。

年末のお忙しい中、突然のメールをお許し下さい。

私は兵庫県神部市に住む23歳の大学4回生で、

GVBDOでの歯科治療を希望する、

Ken 津島中(つしまなか)という者です。

幸運なことに、インターネット経由でも

治療の道は開かれているということで、

恐れながら今回、片瀬平一様に推薦して

いただきたくメールをお送りした次第でございます。

GVBDOでの治療を希望する理由は、

もう歯のことで悩まず、捕らわれず、

自分の人生を前向きに、

向上することだけに力を注いでいけるように

なりたいという想いからです。

それは、GVBDOの力をお借りして

こそ成し遂げられるものだと感じています。

この想いは、GVBDOのHPを

読み進めるにしたがって、

強いものとなっていきました。

母のために、そして自分のために、

GVBDOで治療を受けさせていただきたいと

思っています。

私にとってGVBDOは、心の拠り所そのものでした。

自分の体と未来を悲観し、自分まで呪い、

辞めてしまった方が楽だと弱気になって

しまったこともあります。

しかし、GVBDOがある限り大丈夫と、

私は信じてきました。

今こうしてメールを出させていただけているのは、

GVBDOが私を励まし続けてくれたからに

他なりません。

私は、GVBDOのHPに出会い、

まだ2ヶ月しか経っていません。

しかし、

私にとってこの期間はとても長かったもので、

やっと治療希望のメールを出させていただける

期間が来たんだという嬉しさを、

今噛み締めています。

この期間、HPの内容によく目を通し、

心の準備も整えてきました。

歯科治療はもう、GVBDO以外考えられません。

ぜひ私の歯を、Norman Yamazaki先生に

診察していただきたいと願っています。

つきましては、S会保険阪神中央病院のM先生に

紹介状を書いていただきました。

患者総代様として、お忙しいことと存じますが、

私のことを推薦していただけるかどうか、

ご検討して頂けないでしょうか。

長文になってしまった上に、

厚かましいお願いと存じますが、

よろしくお願い申し上げます。

01 氏名

Ken 津島中(つしまなか)

02 住所

兵庫県

03 年齢

20代前半

04 職業

大学生

06 主訴(できるだけ詳しく)

・口を開ける時と閉じる時に、

「ガスッ、ガク」という音がします。

・常に口の中が浮いているような感覚で、

噛み合わせも不安定に感じています。

・上半身に倦怠感が付きまとい、肩まわりが重く、

時として背中が痛くなることがあります。

・手を握り締める動作が、鈍くなったように感じます。

・頭の中が浮いたような感じで、

疲れやすくなりました。

・集中力が持たず、目もすぐ疲れてしまいます。

・歯を噛み合せると左のこめかみにだけ、

広範囲に刺激を感じます。

・平常時、左側頭部が引っ張られているような痛みを

感じることがあり、夜寝る時、枕に頭を横にすると

必ず痛んできます。

噛み合わせ, おかしい, 顎関節症, 統合失調症, 治療方法, 患者, 扱いされる人, 多い,精神病, せいしんびょう, psychosis, 妄想, 幻覚, 特徴, 症状, 統合失調症, 症状, 精神病性障害, psychotic, disorder, 精神疾患, 精神障害, 躁うつ病, 名医, G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

・上顎前突が、ここ数年で酷くなってきています。

噛み合わせ, おかしい, 顎関節症, 統合失調症, 治療方法, 患者, 扱いされる人, 多い,精神病, せいしんびょう, psychosis, 妄想, 幻覚, 特徴, 症状, 統合失調症, 症状, 精神病性障害, psychotic, disorder, 精神疾患, 精神障害, 躁うつ病, 名医, G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

歯の治療を、地元の歯科病院で

2006年8月中旬に受けてから、

食べ物を上手く噛んで食べることが

できなくなっていきました。

今では違和感が付きまとい、

前どのように歯を動かして食事をしていたのか

分からない状態です。

9月の間は、#03の歯が高く噛み合わせが

おかしいと思いながらも、特にこれといった

体の不調はなかったのですが、

10月に入ってから急激に体全体が

疲れるようになっていきました。

噛み合わせ, おかしい, 顎関節症, 統合失調症, 治療方法, 患者, 扱いされる人, 多い,精神病, せいしんびょう, psychosis, 妄想, 幻覚, 特徴, 症状, 統合失調症, 症状, 精神病性障害, psychotic, disorder, 精神疾患, 精神障害, 躁うつ病, 名医, G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

咀嚼がしずらくなったのと時を同じくして

額に油汗が出るようになり、

上半身に倦怠感を感じるようになって、

頭痛がし始め、喋っても口に負担を

感じるようになりました。

そして、額と髪の生え際の皮膚が

ザラザラになりはじめ、

フケのように皮膚が剥がれ落ちていきました。

10月中旬になるころには肩こりが

極度に悪化しました。

10月下旬までは下宿をしておりましたが、

それ以降は家で静養することになりました。

家にいる安心感と、栄養のある食事で、

体は改善に向かうかと思っていたのですが、

現実は違いました。

11月上旬〜中旬と時間が経つにつれ、

体の倦怠感は増していき、

目が疲れてかすむような感じがし始め、

手も上手く動かせなくなっていき、

左の奥歯も痛むようになっていきました。

そして、腕の内側に原因不明の小さな赤い

ブツブツが出てきました。

体調悪化と急に出てきた斑点の気味の悪さで、

自分はもう悪くなるばかりで、

一生この状態から抜け出せず、

近い将来病院のベッドで寝たきりのような

状態になるのではないかと思いました。

自分の将来に希望が見えてこず、

「なぜ自分がこんな状態に…」と、

あまりのことに涙さえ出てきませんでした。

翌日皮膚科に行ったところ、

先生からコリン性蕁麻疹と診断され、

抗ヒスタミン薬を処方されました。

幸い、2週間ほどで症状は無くなりました。

11月上旬、以前から感じていた#03の

歯の高さの違和感を京都の先生に直していただき、

高さはあまり気にならなくなりました。

しかし今度は、時間が経つにつれ#19の歯が

以前より痛みはじめ、

左側の顔が引きつるような感じになっていきました。

噛み合わせ, おかしい, 顎関節症, 統合失調症, 治療方法, 患者, 扱いされる人, 多い,精神病, せいしんびょう, psychosis, 妄想, 幻覚, 特徴, 症状, 統合失調症, 症状, 精神病性障害, psychotic, disorder, 精神疾患, 精神障害, 躁うつ病, 名医, G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

11月下旬になる頃には、

平常時でも左側の口に違和感を感じるようになり、

食事をする時は咀嚼する度に左側の顔が引きつり、

食事は美味しいのに食べ物を噛むことが

苦痛だという状態になりました。

病院を回るうち、奥歯の痛みは#17の親知らずが

原因だと指摘されたので、親知らずを抜歯しました。

奥歯の痛みは完全になくなりましたが、

顔の引きつりは取れませんでした。

07 今まで受けた治療について(できるだけ詳しく・全歯のチャート要)

私がこれまで診療してもらったところで、

ラバーダムを使用しているところはありませんでした。

そして最も印象的だったのは、

これらの病院で受けた注意は、そのどれもが

統一性の無い曖昧なものだったということでした。

(平成4年)

・A井歯科医院

小学校低学年の時、#19の歯が虫歯になったため

治療をしてもらいました。

歯の外側側面から小さなアマルガムが詰まっています。

(平成18年8月中旬)

・O矯正歯科クリニック

私が虫歯に気づいたのは、出っ歯を直すために

矯正を受けようと決心し、O矯正歯科クリニックに

いったことがきっかけでした。

そして、矯正診断の結果、虫歯が沢山あると

告げられました。8月初旬の頃です。

矯正をするにはまず虫歯を治さなければならない

ということで、

近くの歯科医院で虫歯治療を始めました。

(平成18年8月中旬)

・K歯科

私は当初、矯正を目的としていたため、

この病院がよさそうだと思い、訪れました。

矯正の段取りや相談を受けていただきました。

(平成18年8月中〜下旬)

・T歯科医院

ここで全ての虫歯の治療を受けました。

今思えば、ここで治療を受けたことが、

これまでの人生で最大の失敗事だったと感じています。

院内の虫歯治療道具は台座に固定されっぱなしで、

洗った形跡はなく、作業台は赤いゴムのような

カスが散らばっていて、不衛生でした。

院長は治療時も帽子は被らず、

マスクもつけておらず、服装もよれよれで、

足元は靴下にスリッパでした。

治療を受けた歯は計5つで、インレーで#03と

#31、セメントで#04、樹脂で#09と#15、

です。

噛み合わせ, おかしい, 顎関節症, 統合失調症, 治療方法, 患者, 扱いされる人, 多い,精神病, せいしんびょう, psychosis, 妄想, 幻覚, 特徴, 症状, 統合失調症, 症状, 精神病性障害, psychotic, disorder, 精神疾患, 精神障害, 躁うつ病, 名医, G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

#03のインレーはクラウンのような大きさで、

入れた瞬間に高さに違和感を感じました。

そのため調整をしてもらったのですが、

何度やっても違和感を感じ、

結局計7回ほど金属は削られました。

しかし、それでも高さがあっていないと

感じるものでした。

二週間ほどで全ての工程が終了しました。

一回あたりの治療時間は長くて10分ほどです。

(平成18年10月中旬)

・K歯科

T歯科医院で治療を受けてから2ヶ月ほど後、

口の異変が体全体に広がり始めたため、

診てもらいに訪れました。

そこでは顎と体の不調、

噛み合わせを訴えたのですが、

噛み合わせは問題ないと言われました。

また、#4の歯にプラークが大量に

付着しているとのことだったので、

樹脂で治療してもらいました。

#31の歯が黒く変色していることを指摘されました。

また、矯正を受ける予定についての話では、

「矯正に過度な期待を

してはいけない。

矯正をして

咬合が完璧になることは

ありませんから」

と言われました。

この時点で私の体調が良くなく矯正は

考えられなかったこと、先生の言葉、

矯正を担当されているのは外来の先生だった

ということもあり、

将来に渡ってここで矯正することはないだろう

と思いました。

(平成18年10月下旬)

・K戸大学医学部付属病院 口腔外科

しばらくしても顎と体の不調が収まらないので、

次は神戸大学付属病院の口腔外科に行きました。

若いインターンの先生に診てもらいましたが、

頼りなく、この先生に診察されることに

不安感を感じました。

しかし、それを口に出すことはできません。

T歯科で治療を受けてから

体の調子がおかしいと伝え、

噛み合わせの不調を訴え、

どうにかして下さいと訴えたのですが、

正面からのパノラマ検査と奥歯の目視のみで

治療は終了しました。

・K戸市立中央市民病院 口腔外科

神戸大学付属病院で見てもらっても

解決はできない判断したので、

次は神戸市立中央市民病院の口腔外科で

検査をしてもらいました。

最初に診てもらったのは若い先生で、

その次は高齢の方でした。

共に#03と#19の歯の不調を訴えました。

若い先生は、本当に、ただ口の中を診ただけと

いうもので、あの検査に何の意味があったのか

分かりませんでした。

前面からパノラマ写真を撮った後、

高齢の先生に診てもらいました。

なぜか不機嫌そうで、

質問するのが憚られる雰囲気があり、

この人に診てもらうのか…と不安になりました。

口の中を診てもらった後、

疑問点を聞こうとしたところ、

なぜか「質問は3つまで」と言われました。

つづきはこちら<<<info click

| 顎関節症患者=統合失調症ではないという証明 | 00:21 | comments(0) |
<< 2/2